【女性が普通二輪免許を取るコツ】バイクの中型免許に挑戦!①|イメトレが大事

狸おっかぁ、昨年の夏にバイクの中型免許を取得致しました!!

まず、なぜ取得しようかと思ったかというと。

まさしく、熟年離婚防止のためです!!

自己紹介にもある通り、多趣味な狸おっとうに比べ、自分の趣味と言えるものがナイ。

子供が大きくなった時を想像して、

趣味を楽しむ狸おっとうに対して、私はこれと言った趣味がない_| ̄|○ il||li

このままじゃ、

仕事や家事だけになっちゃうじゃないか!
そんなの嫌だ!
私だって、趣味が欲しい!

それに、今は狸おっとうと子供の話で盛り上がれるけど、子供達が大きくなったら、、、

何の話で盛り上がればいいのー?

となり、狸おっとうと同じ趣味を持とうと思ったのがきっかけでした(^^)

・釣り→魚触れない
・将棋→じっくり考えるのが嫌い
、、バイクだ!!と、なりました(^^)

やると決めたら即行動!

息子子狸は幼稚園に行っているので良しとして、まだ未就園の娘子狸は、教習所の託児所へ預けることにしました!

教習所に託児所があることが珍しいとは思いますが、この託児所は本当にありがたかった。・゚・(ノД`)・゚・。♡

お金もリーズナブルだし、ほぼマンツーマンで子供を預かってくれるし、お菓子やお弁当を持っていけば、食べさせてくれる。

先生も優しくて、私の育児の悩みまで聞いてくれる♡

まるで、実家のような感覚でお願いできました♡

何の不安もなく教習に専念できたのは、この託児所のおかげ♡

娘子狸にとって初めてのお預かり、良い思い出になりました(^^)

さて、本題٩(๑´0`๑)۶

入校式や、おおまかな説明を受け、いざバイクの元へ!!

CB400SF-Kと、ご対面\(^o^)/

おぉー♡カッコイイー♡

早速、講習開始\(^o^)/

マイライセンス
目次

1:引き起こし

引き起こし

ん?なぜ倒れているのだ?

狸おっかぁさーん、このバイクを自分で起こしてください(^^)
           By教官

はーい、、、えっっっ( Д ) ゚ ゚

この200㌔超えの塊を、1人で起こせと?

一緒に教習を受けているお兄さん、すぐ起こせてるし( Д ) ゚ ゚

やり方聞いても、重すぎて持ち上がらない、、、

お兄さんが待ってくれているのも、何だか申し訳ない、持ち上がらないのも恥ずかしい、、、

もう、ヤケクソだー!!

と、なりふり構わず持ち上げたら、何とか持ち上がりました。。。汗だくで。。。

これから先は倒したら、この超重量の鉄の塊を1人で起こさなければならないと思うと、、、少ーし免許を取りに来たことを、後悔しだす私。←早い(-_-)笑

2:取り回し

取り回し

息子子狸を幼稚園に送迎する時に、前に娘子狸(11㌔)、後ろに息子子狸(15㌔)を乗せた自転車を毎日動かしていた私は、

まぁ、これは大丈夫でしょ(*´ڡ`●)

なーんて、思っていました♪~(´ε` )

さて、動かしますか、、、

重っ( Д ) ゚ ゚ 
えっっっ!!重すぎるんですけど!!

想像を遥かに超えた重さ、、、

少しでも、体がある側の反対側に傾けてしまったら、絶っっっ対に倒すことが分かる程の重さ、、、

なんとか倒さずに、とっても時間をかけて、指定の場所まで辿りつくことができましたが、

この時点で、またまた免許を取りに来たことを少し後悔しだした私。

終始微笑みながら待っていてくれる、お兄さん。

ゴメンナサイ。・゚・(ノД`)・゚・。

3:レバー・ペダル

レバー・ペダル

ここが私の超最難関でした!!!!!!!!!!!!←最難関くるの早い(笑)

まず、バイクは右手・左手・右足・左足でそれぞれ違うレバー・ペダルを操作します。

普段、AT(オートマ)車限定免許なのでモチロンAT車を運転していた私。

ギアチェンジは、自転車ぐらいしか知りません。

ブレーキも、車のように踏むだけ、自転車のように握るだけしか知りません。

そしたら教官に、

その車の要素と、自転車の要素を合わせた感じだから、コツさえ掴めば大丈夫だよ(^^♪

はぁ〜い〜??(; ・`д・´)

そんな簡単な感じ??

かなり疑いながら、

センタースタンドでバイクを立たせた状態で、

いざ、乗車( ・ิω・ิ)

鍵を回して、スイッチを入れて発動まではOK!

出来た〜(^^♪と、浸る間もなく、

ギアを1速にいれて〜!

急に(゚д゚)!

クラッチレバーを握る、、、左がクラッチレバーか。あ、クラッチレバーを握る前にアクセルを戻す、、、あ、でも今はアクセル回してないから戻せないか。クラッチレバーを握って、チェンジペダルを下に踏んで、、、

カチャッ

できた〜♡

と、満面の笑みで顔をあげたら、

真顔の教官とお兄さん。。。

ものすごくお待たせしていたみたいです。。。

ゴメンナサイ(;_;)

しかも、お兄さん、気づけば内周を走り始めている!!

それなのに、私はまだ、うまくレバーとペダルが使えず、使い方もつながらず、

かなり苦戦Σヽ(`д´;)ノ

時は経ち、、、

お兄さんが内周を右回りも左回りも出来るようになった頃、

私は、やっっっとレバーとペダルの使い方がつながりました。

そして、初めての講習は終了。

もう、この時点で、

なんでバイクの免許なんか取りに来てしまったんだ〜。・゚・(ノД`)・゚・。

もう、後悔しかありませんでした。。。

4:バイクに乗らない間のイメトレ

バイクに乗らない間のイメトレ

その日は、落ち込みまくりで帰宅。

バイク乗りのたぬきおっとうに、報告。

そこでいただきました、アドバイス!

それが、イメトレ(=イメージトレーニング)(・o・)

落ち込みまくりだけど、もうお金払っちゃったから引き返せない私。

やれることはやろうと思い、素直にバイクに乗るイメトレをすることにしました(`・ω・´)ゞ

①今日やったことを、とりあえず紙に書く。

②その書いた紙を見ながら、バイクに乗った時の視点をイメージする。

③そのイメージの中で、紙に書いたことを読み上げながら、手と足を動かして、ギアチェンジのイメトレ。

これを1日5回以上はやっていたと思います!!

5:まとめ

このイメトレ、今思えば一番有効な勉強方法だったと思います(^^)v

ぶつぶつ独り言を言いながら、両手を動かす姿が、狸おっとうや子供達にどう見えたのかは、謎ですが、、、(・_・;)笑

以上。

バイクの教習所に入校した時の話でした!

お読み頂き、ありがとうございました(^^)

引き続き、バイクの中型免許に挑戦!②の記事も、よろしくお願い致します(^^)

短期間で免許を取りたい方はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URL Copied!

この記事を書いた人

はじめまして(^^)狸おっかぁです(^^)わんぱく子狸(5歳㊚、3歳㊛)の子育てに奮闘しながら、保育士をしている主婦です!!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる